BLOWS OITA LIFE 野村洋平代表インタービュー「大分からでっかい風を吹かせる」

皆さんこんにちは。

今回は大分県に新しくBLOWS OITA LIFEを立ち上げたゲーリーノムライトこと野村洋平代表にインタビューさせて頂きました。

私の中でゲーリーさんと言えば、とにかく明るくてワイルドで柔術界で数多くの人たちから愛されているイメージです。

そんなゲーリーさんの人気の秘密を探っていきたいと思います。

それではお読み下さい。


まず、野村さんの格闘技歴をお教え下さい。


大学4年の時に運動歴0だったけど、プロレス好きの友達が近所にプロレスのジムが出来たって教えてくれたから入ったのがグラバカでした。

それから就職を機に大阪の相補体術というサークルに入り、その後パラエストラ大阪に移籍、そして、総合を重点的にやる為にBLOWSに入りました。

そして、今年BLOWS OITA LIFEというジムを大分に出しました。


運動歴ゼロなんですね。学生の頃はどんな部活に入っていたのでしょうか。


高校生の時は、ラグビー部でしたが、部員は3人でした。

夏に川下りして遊んだりしてたら、夏が終わると廃部になってました。


ジムを立ち上げる前はどんなお仕事をされていたのでしょうか。


ジムを立ち上げる前はプロレス好きが高じて東京スポーツ新聞社に勤めていました。 大阪なんで大スポでしたが。

プロレス好きが高じてジムを立ち上げるので、動機としては同じですね(笑)


野村さんが大分にBLOWS OITA LIFEを立ち上げたきっかけをお教え下さい。


大分には親族がいて第二の故郷なんですよ。

そして、格闘技が大好きなので、一度の人生だから好きな格闘技で飯を食いたいと思いまして。

BLOWSと言う名前を使わせて欲しいと言う話を中蔵さんに話した時に快く承諾して貰えた時は本当に嬉しかったです。

中蔵隆志という人のジムの看板を分けて貰うという事は、それだけの信用をして貰えているという事だと思います。

信用を得るという事は何にも変え難い人生の目標だと思いますので、それが本当に嬉しかったです。

“BLOWSの皆さんと!”


中蔵隆志さんとの出会いをお教え下さい。


中蔵さんとは出会う前は僕がセコンドでうるさかったとかで中蔵さんの殺すリストに入っていました。

ある日友達の結婚式で出会い、僕が両手にピッチャー持って一緒に飲みましょうって言ったら周りはピリッとしましたが、飲んでるうちに打ち解けて、いつの間にかジムのインストラクターになってました。

“BLOWSの中蔵代表”


中蔵さんは怖そうに思う人もいるかも知れませんが、一本筋が通っていて、優しくて、誰よりも仲間思いな方だと思います。

だからこそ、ずっと付いていきたいので、BLOWSという看板を掲げさせて貰いました。


ゲーリーノムライトの名前の由来をお教え下さい。


昔UWFにゲーリーオブライトという選手がいて、めちゃくちゃ好きだったんですよ。

“ゲーリー・オブライト選手”


尊敬する選手や影響を受けている選手はいますか?


技術的に一番影響を受けているのはカイオテハ選手です。

本当かよ!って総ツッコミされそうですが。

国内ではアマゾンさんです。

あの真っ向勝負で粉砕していくスタイルには憧れます。

“アマゾン選手と!”


野村洋平代表プロフィール

氏名野村 洋平
ニックネームゲーリーノムライト
年齢41歳
所属BLOWS OITA LIFE代表
帯色黒帯
得意技ゲーリーロック、ゲーリーサーフ
座右の銘男子3日会わざれば刮目して見よ
好きな食べ物クッピーラムネ
好きな映画ゴッドファーザー
好きな漫画北斗の拳
趣味楽器を弾く事
最近ハマっていること釣り


強くなる為に工夫している事はありますか?


いつも格闘技の事を考えてますね。

簡単に言うと、人と違うフィールドで戦う。

相手の試合にさせないと言う事です。

“プロ柔術MATSURIでのゲーリーノムライト選手入場シーン(笑)”


今までで印象に残っている試合をお教え下さい。


世界王者のパウロ・ミヤオ選手との試合です。

戦略を僕なりに立てて戦ったのですが、ポイント2-0で負けはしたものの途中までは良い勝負が出来たかなと思いました。

例えば誰がやっても腕十字の形は変わらないじゃないですか。

強い選手との違いは精度の問題だって気付きました。

“パウロ・ミヤオ選手と!”


今後対戦してみたい選手はいますか?


イゴールタナベ選手です。

国内最強は彼でしょうから。

“イゴール・タナベ選手と!”


「BLOWS OITA LIFE」をどんな道場にしていきたいですか?


誰もが笑いながら強くなれる、みんなの集まる楽しい場所にして行きたいです。

その雰囲気の中で、BLOWSの信念である「WIND BLOWS FROM THE WEST 」“西から東に向かってでっかい風を吹かせる”を体現して行きたいです。

BLOWS OITA LIFE


今後の目標をお教え下さい。


個人としては、もう一度全日本選手権で優勝したいです。

それと一度で良いから世界に出て、ワールドマスターで優勝してみたいですね。


野村さんにとって柔術とはずばり何ですか?


繋がりです。


最後にマスター世代の白帯柔術家へ一言お願いします


柔術を楽しんで下さい。

体力的にしんどい時は休んで、出来なかったり勝てなかったりしてもストレスを感じない様に、常に楽しむ事を最優先してください。

きっとそれが続けば強くなれます。


インタビューを終えて


ゲーリーさんにとって柔術とは「繋がり」との事。

短い答えですが、ここにゲーリーさんのすべてが詰まっているのではないでしょうか。

一見、明るくてワイルドな印象ですが、人と人との繋がりを大切にするからこそ、多くの人たちから愛されているんですね。

きっとゲーリーさんなら大分からでっかい風を吹かせてくれはず!

WIND BLOWS FROM OITA !

ゲーリーさんご協力ありがとうござました。