荘敏嗣選手インタビュー「HOMIES 尼崎支部をつくりたい」

皆さん、こんばんは。河村です。

今日は練習仲間の荘さんにインタビューに答えて頂きました。

荘さんは兵庫県尼崎市から名古屋のHOMIESに通っています。

そして、とてもフィジカルが強く、バランス感覚も凄い!

今回はそんな荘さんのフィジカルの強さと、尼崎から名古屋に通うまでの情熱について探っていきたいと思います。

それではお読み下さい。


まず、荘さんの格闘技歴をお教え下さい。


格闘技歴は小学生の時に空手を4年間ぐらいです。

とはいってもボコボコにされるのが嫌で、何度か行ってるフリして遊びに行ったりしてたので、中学生になると同時にやめました(笑)


荘さんはとてもフィジカルが強いですが、普段から筋力トレーニングもされているのでしょうか?


フィジカルは仕事が鳶職なので普段から重い物を持って走ったり、落ちたら死ぬような所で仕事してるので、力もつくしバランス感覚なども鍛えられるので、毎日がトレーニングのような感じですね。

あとは先月からジャングルジムスポーツに通い始めて週3回のパーソナルトレーニングをしています。

荘選手プロフィール

氏名荘 敏嗣 
年齢34歳
所属ALMA FIGHT GYM HOMIES
格闘技歴柔術歴9年
帯色茶帯
練習頻度週1~2回の自主練 
※HOMIESでは月1回程度の練習
サプリメントプロテイン
疲れの取り方酸素カプセル
柔術以外の趣味筋力トレーニング(最近)


荘さんは息子さんがキックボクシングをされておられるとお聞きしましたが、今後、柔術やMMAをされるのでしょうか


子供達は今次男と三男がキックボクシングをやっています。

柔術につれていったりもしましたが、やはりキックボクシングがしたいようなので、今はそれを頑張ってもらってますね。

無理矢理やらしても続かないし、本人達のやりたいようにさせたいので。

ただ、やるからには本気でやってもらいたいですし、チャンピオン目指して頑張ってもらいたいです。

“海人選手と!”
“モデルもこなす息子さん達!”


荘さんと言えば、尼崎から名古屋にあるHOMIESに通われておりますが、HOMIESの良さはどんなところでしょうか?


やはり、細川先生の指導が分かりやすくて、自分が目指す柔術なのでHOMIESでやりたいと思いましたね。

あと、たまにしか練習に参加できない自分でも仲良くしてくれたり試合の時は全力で応援してくれる仲間がいるから本当に楽しいです。


練習頻度をお教え下さい。


月に1回くらいのHOMIESでの練習と、週1〜2回ぐらいの自主練、それから週3回のジムでのフィジカルトレーニングですね。

たまにHOMIESメンバーの方が尼崎にきてくれるので、そこでスパーなどやってもらってます。


練習頻度が少ない分をどの様にカバーされてますでしょうか?


今はメンバー限定のHOMIESオンラインがあるのでそこで動画を見たり息子に技を受けてもらったり、ジムいったり、ラントレしたりですね。


尊敬する選手や影響を受けている選手はいますか?


これはもうずっと言ってますが細川先生ですね!

試合映像みたり道着とかマネしたりしてましたからね!(笑)

いつか先生みたいになりたいです。

“細川先生のプライベートレッスン!”


今まで印象に残っている試合を教えて下さい。


僕はいつもギリギリの試合が多くて、その中でも1番印象に残っているのが、全日本マスターオープンの決勝でラスト2秒ぐらいで逆転勝ちした試合ですね。

最期まで諦めないで良かったって心から思いました。


今後対戦してみたい選手はいますか?


今まで負けた人にはリベンジしたいなって気持ちはありますね。


今後の目標をお教え下さい。


今後の目標は大きくなってしまいますが、HOMIES尼崎支部をつくりたいですね。

その為にはもっと強くなって指導できるようにならないといけないのですが、いつかはと思ってます。


柔術とはずばり何ですか?


嫌な事も練習したら忘れられるので、自分にはなくてはならないものですね。


最後にマスター世代の白帯柔術家へ一言お願いします。


少しずつコツコツ練習すれば強くなれると思うので、楽しみながらやりましょう!


インタビューを終えて


荘さんのフィジカルの強さとバランス感覚の良さはお仕事の鳶職から来ているとの事!

そして何といっても、尼崎から名古屋に通う荘さんには情熱を感じずにはいられません。

練習頻度の少なさもオンライン動画や自主練でカバーし、さらにはフィジカルのパーソナルトレーニングも受けているとの事。

私もフィジカルトレーニングをやらなきゃと思ってますが、なかなか行動に移せてません(汗)

また、将来の目標はHOMIES尼崎支部をつくりたいとの事。

荘さんが尼崎支部をつくってくれたら、すぐに出稽古に行って、ご当地グルメを味わいたいと思います(笑)

荘さん、ご協力ありがとうござました。



過去にMMAPLANET様に掲載された細川先生の記事はこちら↓